2016/02/15(月)


もう2月も半ばですが、年末年始のお話を少し。



■さくのお誕生日
前回のエントリーでも触れましたが12月9日はさくたろうのお誕生日でした。
ケーキを買ってお祝いをしました。

いまも変わらぬさくへの思いを胸に大切な時間を過ごしました。

そんなさくたろうにとても綺麗なお花が届きました。
そしてそのお花には一枚の手紙が添えてありました。



読んでみてビックリ!手紙はさくたろうから僕らに宛てられたものでした。
何とも心の温まるサプライズで僕たちもとても嬉しい一日になりました。
本当にありがとうございました。

そしてこの日に起こった驚くべき事がもうひとつ。


■さくたろうがテレビに出ました!

実はすこし前に某ドラマで猫写真の募集が行われており
さくたろうの写真を応募していたのですが
この日に放送された回に採用されたのです。

残念ながら僕らの住む関西では放送がなかったので
僕らはオンデマンドで視聴していたのですが
突然画面にドドーンとさくたろうの寝顔が映し出されてびっくりしました。

自分で応募しておきながらなんですが
まさか採用されるとは思っておらず、応募したことすら忘れていました。
ましてやさくの誕生日にこのようなことがおこるなんて。
現代における奇跡なんだと思いました。

ドラマもとても心温まるストーリーで
内容も役者さんも主題歌も大好きだったので本当に嬉しいです。
DVDが発売されたら絶対に買おうと思います。


■迎えたお正月。
sakuphoto160202.jpg

昨年プレゼントしていただいた「お正月さくたろう」のおかげで
お正月も楽しく過ごすことが出来ました。
本当はずっと飾っておきたいけれど年に一度こうやってあえるのも楽しみのひとつです。

とまあこんな感じで年末年始を過ごしておりました。
こうやってみると色んな人に支えてもらっていることにあらためて感謝です。

更新がままならずコメント欄で近況を報告したりしてしまっていますが
こんなブログでも誰かの役に立てれば幸いです。

そうした繋がりもすべてさくたろうが僕らに残してくれた大切なもの。
これからもきっとこうやって、色んな人に支えてもらいながら僕らのネコライフは今年も続いていきます。


今年も素敵なネコライフを



ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村





そしてネコライフは続く | tb:0 | cm:2 | top |

  12月9日


2015/12/09(水)


12月9日といえばさくが生まれた日



今年もケーキを買ってお祝いです。

ここ最近はとても冷え込んできました。
夜寝るときに布団に入ると
いつも一緒に眠っていたさくのことをよく思い出します。
あの時のやさしい感覚は今も僕の手の中にしっかりと残っているのです。


今日も素敵なネコライフを




ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村





そしてネコライフは続く | tb:0 | cm:8 | top |


2015/07/15(水)


さくたろうTシャツを作りました。



ずっと前からさくたろうへの思いを込めたアイテムを作りたいなと思っておりました。
でもどうにも納得のいくデザインが浮かばずに時間だけが経過していたのですが、この度ついに完成しました。


なるべくシンプルに、
そしてあまりねこねこしてないデザインにしました。

これを着るとほんの少しだけさくたろうを身近に感じることが出来ます。

このTシャツを着て過ごすことも僕にとっては素敵なネコライフ!
できればさくたろうに見て欲しかったけど…


今日も素敵なネコライフを


ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村





 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
そしてネコライフは続く | tb:0 | cm:4 | top |


2015/06/19(金)


さくたろうが星になってからもう少しで10ヶ月が過ぎようとしています。



さくのいない暮らしにも一応慣れました。一応です。

それでも毎日さくのことを想っています。

いつでもさくのことを想っているからか
日々の会話でも、入口が違っても最後はいつの間にかさくの話になっています。


あの時さくはこんなだったね とか
さくはどんなことを考えていたんだろうかなどといった具合です。


さくの可愛いエピソードを笑顔で話す機会は増えましたが
その裏側には必ず「そのさくがいない」という悲しみがセットで付いてきます。
こればかりは慣れることが出来ません。とても辛いです。

でも今の僕らがさくを感じるためには避けて通れないことであり
それだけが唯一の方法でもあるわけです。


ペットロス


あまり響きの良い言葉ではありません。



きっと世界中にペットロスと必死で向き合っている人がいると思います。
僕もその中のひとりなんだろうと思います。


ペットロスについて色々と考えました。
今はまだうまく言葉に出来ないのですが
いつか自分なりの考えを書いてみたいと思っています。


画像は子猫の頃のさくたろう。
最近この頃のことをよく思い出しています。
こんなに幸せな瞬間が僕らの手の中にあったんだね☆



今日も素敵なネコライフを


ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村





 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
そしてネコライフは続く | tb:0 | cm:4 | top |


2015/05/07(木)


ぽかぽかと過ごしやすい日が多くなってきました。



そしてそれを通り越して日射しの強い日もあります。

丁度これくらいの季節なんですね。
さくたろうが一年の中で一番甘えん坊になる季節。

にゃーにゃー言うわけでもなく
ただひたすらに僕らの足下にスリスリを繰り返します。
そして瞳がキラキラしてきたら抱っこの合図です。

そっと抱きかかえてやるとゴロゴロと。

そのままソファに移動して一緒にお昼寝をするのが
とても楽しいひとときでした。

そうそう、さくたろうのZINE「オールユーニードイズ・ネコ」の表紙も
丁度これくらいの季節に撮影したものです。

さくたろうのとても穏やかで安心しきった寝顔と寝息とわずかに伝わる振動が
僕らの体に心地よく染み渡るのでした。


今日も素敵なネコライフを


ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村





そしてネコライフは続く | tb:0 | cm:2 | top |

backhomenext
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア: