聴診器


2013/10/09(水)


聴診器を買いました。
IMG_0040.jpg


先日の健診でさくたろうに不整脈が見つかったのですが
1週間ほど様子を見てもう一度病院へ行ってきました。

この1週間、家では特に変わった様子はありませんでした。
この日は手術室の部屋に入って(ここに来るだけでドキドキしてしまいます)
心電図の検査を行いました。

やはり不整脈がありました。

しかし心電図を見る限りでは今すぐどうこうしなくてはいけないような
悪質の物ではないということで引き続き経過観察ということになりました。


というわけで、


これまでは毎月の定期健診で心音やエコーをチェックしてきましたが
なるべく家にいる時も心臓の状態をチェックしておこうという事になりました。

ネットで聴診器を探してみると
病気のペットのために購入されている方がたくさんおられるようです。

みなさん愛するわが子のために出来ることを頑張っているんだなぁって思いました。


それから数日経って聴診器が届きました。

普通に生きていれば聴診器にふれることなどないわけで
なんだか怖い印象があったのですがおそるおそる装着してみました。
管の部分って中が空っぽなんですね。
てっきり配線的なものがぎっちり詰まってると思っていました。

試しに自分の心音を聞いてみたのですが
かすかにしか聞こえません…

う~ん、
僕は聴診器ってずっとマイクみたいな物だと思ってたんです。

だからお医者さんが聴診器をつけてる時に聴診器にむかって「わー」とか叫んだら
お医者さんの鼓膜が破れたりするんだと思ってたんです。

なのでこれまで病院で先生が聴診器を使っている時は
とにかく物音を立て無いように心がけてきました。
だれに教えられたわけでもないけど勝手にそう信じていました。

でもどうやらそういう仕組みではないようですね。
聴診器をつかってさらに耳をすまさないと音を拾えないようですが
コツさえつかめば何とかなりそうです。


さぁいよいよさくたろうの聴診です。
IMG_0038.jpg


いつも病院で聴診される様子をみていたので
見よう見まねでチャレンジしてみたのですが…


聞こえてきた音といえば




ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ…
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ…
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ…



どうやら遊んでもらっていると勘違いしている模様


聴診器はあたらしいおもちゃだと思っているようで
カミカミしてきます。


これは技術的なことよりもそれ以前の問題です…
う~ん、困った(笑)



ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:6 | top |

不整脈 その後home少し肌寒くなると

comment


ご無沙汰しています   from 猫田
というか、コメントが2回目なんですがw
以前トイレゲージのブログでコメントさせていただいたものです。
トイレゲージ、サクタログさんのを参考にさせていただいて、ものすごく時間がかかりましたが完成しました!

いつかブログで報告させていただきたいと思います!

実は私看護師でして、思わず聴診器の記事に食いついてしまいましたw
仕事で毎日使っていますが、うちの子に使ったことなかったです。
猫ちゃんの心音きくの大変そうですね!
自分の体で聴診の練習するのであれば、心音より肺音を聞く方がわかりやすいと思いますよ!
聴診器をぴったり当てるとか、耳の当て方も重要です!
しっかり当たっていないと全然聞こえなかったりします。

聴診器に向かって叫んだことはないですがwたまに耳にさしたまま膜になにかぶつけたりして結構びっくりしますよw
できるだけ物音を立てないように…は間違ってはないです。
聴診してるときにしゃべり続けるかたとかいて、聞こえないですね^^;聴く方は結構集中して聴いてます。

いろんな聴診器に対してのイメージ、おもしろいですww
さくくん、ゴロゴロかわいいですね^^
早急に治療が必要な不整脈じゃなくてよかったです。

2013.10.13 | URL | edittop


   from ちゃり
さくたろうくん、不整脈とは。。。心配ですね。
我が家の猫も不整脈でてますよ。
でも、あまりの急激な変化はないので心配しなくて大丈夫ですよ。

私の知り合いにも、さくたろうくんと同様の子が居ますが、病院で処方されている薬も飲ませれば大丈夫とのことです。

毎月、病院でチェックされてるんですね。
我が家は、1年に1回のみ動物の大学病院で検診です。
後は、行きつけの動物病院でも1年に1回くらいかなぁ。
猫にあまり負担も掛けたくないのでっと言うのが私の気持ちです。
あまり神経質になりすぎると、さくたろうくんに移っちゃいますよ。
神経質になるのもわかりますが、適度に様子を見られる方が良いかと思います。
猫って人一倍、気持ちを読む猫だと思います。

我が家で気をつけていることは、口ではぁはぁと息をしたら心臓に負担がかかっていることになるのでそれをしないかどうか気をつけてみているつもりですが。。。

さくたろうくんが元気にいてくれることがパパママにとって一番ですよね。

2013.10.14 | URL | edittop


猫田さんへ   from Kou
おおーーっ!
トイレケージ完成したのですね!!
いつか拝見出来るのを楽しみにしていますね☆


聴診器については全く知識がないもので
勝手に色々と想像してました(笑)

きっと患者さんの声が大きくて耳が痛くなるなんてことは
表に出ないだけで日常的に起こってるんだろうなと思っていました(^^;)

まずは自分の肺音を聞き分けることからはじめてみますね。
当て方も研究してみます!
ただ…さくのゴロゴロだけはどうしようもないですよねぇ(笑)

2013.10.15 | URL | edittop


ちゃりさんへ   from Kou
心配しなくて大丈夫って言っていただけるとホント心強いです。
ありがとうございます。

お薬の回数や診察のペースはさくの様子を見ながら獣医さんと相談の上で決めています。
出来ればもっと減らしたいというのが本音ですが
2日に1回のペースから月1回まで元気になってくれただけでも今はありがたいと思っています。
そしていつかは年1回で大丈夫って言ってもらえると信じています。

あまり考えすぎずにさくのペースに合わせて頑張っていきますね☆


2013.10.15 | URL | edittop


お久しぶりです   from えりー
さくちゃんはその後どうですか?
大丈夫なはずと思いながらも、少し心配しています。

エルは元気で、お医者さんにも安定していると言っていただいているので、心音を確認する以外、細かい検査は最近していません。
ちなみに、エルは聴診器が大嫌いです。
聴診器=病院
なのだと思います。
うちにもありますが、見ただけで逃げてしまうので、興奮させたくなくて、一切使えません笑

急に寒くなったので、さくちゃんも温かくして、ゆっくりさせてあげてくださいね。

もう、私にとっても大事なさくちゃんです。

2013.10.28 | URL | edittop


えりーさんへ   from Kou
ご心配をおかけしてごめんなさい。
さくは特に変わった様子もなく元気にしていますよ。

エルちゃんも元気そうでなによりです。
あらら、エルちゃんは聴診器が苦手なんですね。
さくは相変わらずおもちゃと勘違いして聴診器をつかまえて噛んで蹴り蹴りして…
結局一度も心音を聞くことが出来ていません(笑)


寒くなってきたのですこしずつさくの身の回りも冬仕様になってきています。
今週また健診のために病院へ行くのでまた報告させていただきますね。

2013.10.29 | URL | edittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/279-85ab99f2


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア: