--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2012/04/09(月)


4月8日。

この日はさのすけの命日です。
我が家にとってとても大切な日なのです。


毎年毎年、さくらが咲き始めるこの時期は
特にさのすけのことを思い出します。

さくたろぐ


もうあれから3年が経ちました。


その3年のあいだにさくたろうと暮らす様になって
さくたろうが病気になって
そして元気になって5kgになった。

さのすけが我が家にやってきた時はたったの500gしかなかったので
今のさくたろうは単純に10倍大きくなってくれた。

きっとさのすけの分もおっきくなってくれたんだ。

さのすけ

今でもさのすけに会いたいという気持ちは変わりません。
むしろどんどん大きくなっています。


もう3年も経っているのに
その姿が見えないのに
今もなお可愛くて可愛くて仕方がない。

この感覚はさのすけが僕らにくれたプレゼントなのかね。



毎年この日はさのすけへ絵本をプレゼントします。

3冊目となる今年はね
マーサのいぬまに

マーサのいぬまに

このお話は飼い主がいない間に猫ちゃんは一体何をしているのかがわかります。
読み終えた後に「ふ~ん、いつもそんなことしてるのかい」と聞いてしまいます。
翻訳を江國香織さんがされていて、ほんわかとかわいいお話です 。



さのすけが初めて家に来た日の写真です。
さのすけ
はじめて見る家の中よりもとにかく抱っこでした。
きっとさみしくてさみしくて仕方がなかったのかな。
この時の僕のひざに残ったさのすけの感触はいまもはっきり憶えていて
とってもちっさくて、ふわふわと丸くて、やわらかくて、軽くて重かった。
そしてとてもあったかかった。
そのあたたかさは一生懸命生きようとするさのすけの力強さだったんですね。


さのすけへ

さのすけへの想いは出会ったあの日から何一つ変わっていません。
今でもずっと大好きで会いたくて会いたくて仕方がありません。
さのすけと暮らした半年間は僕たちの大切な宝物です。

時々さくと何かを話してるみたいだけど、
よかったら今度僕たちにも聞かせてくれないかい?


そうそう、さのちゃん。
僕は今でも家でオムライスを作って食べる時は
ケチャップで「さのすけ」と書いてるんだぜ。

あっ、いつも見てるから知ってるか。

本当に素敵な出会いを心からありがとね。



にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
さのすけとさくたろうに応援のポチお願いしますっ。

関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
さのすけ | tb:0 | cm:9 | top |

そろそろソファを…homeさくたろう画伯のスマイル展 vol.3

comment


管理人のみ閲覧できます   from
このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012.04.09 | | edittop


さのちゃんの寝顔   from ヒトS
さのちゃんがお星さまになってしまう前、
まあるくなって眠るさのちゃん寝顔の可愛らしさに
おもわず微笑んでしまったことがあります。
悲しいことは確かにあったけれど、
さのちゃんの姿が目に見えないのは本当だけれども、
でも、その何十倍もの優しさと大切さと愛おしさが
いつまでもずっとずっと、KouちゃんとYasuちゃんの中には
あるんですよね。
さくちゃんが大きく育ってくれて、さのちゃんと仲良く一緒にお二人を見守ってくれている。
とってもステキなおうちです。
いまではさめちゃんが加わって、もっと賑やかになってるのかな・・・
KouちゃんとYasuちゃんのように、愛していた想いだけをいっぱい感じていけたらいいな。
こんど、オムライスの「さのすけ」見せてね。

2012.04.09 | URLedittop


   from のん福レオのお母さん
わずか、半年の生活でも
大きくて暖かい思い出を残して行ってくれたさのすけ君なのですね。。
きっと深くて重くていろんな感情が入り混じっていることでしょうね。。
さのすけ君、しみじみととっても可愛い仔です。。

2012.04.10 | URLedittop


   from シュウママ
素敵な出会いでしたね。
例え何ニャンいようとも、どの仔もそれぞれ大切なオンリーニャン。

残念だけど素敵な出会いと悲しい別れはセットです。
それでも素敵な出会いに感謝していつまでも想っていたいですね。
ずっとずっと・・・・
想っていれば、姿はなくてもさのすけ君はいつも一緒です。

2012.04.11 | URLedittop


ヒトSさんへ   from Kou
さのと暮らした時間はわずかだったけど
本当にかけがえのないものをもらいました。
特にYasuは猫との暮らしが初めてだったので
さのすけにはたくさんのことを教えてもらったようです。

もちろん胸を切り裂く様な辛い思い出もセットです。
でもその分楽しい思い出を大切にしようと思っています。

さのすけからさくたろうまでずっと見届けてくれている
Sさんとアイちゃんには本当に感謝しています。

オムライスの写真は今度お見せしますね。
最近は「さのすけ」と書くよりも「のす」とか「のすくん」って書くことが多いかな。
あっ、今晩はオムライスって言ってた様な…

2012.04.12 | URL | edittop


のん福レオのお母さんへ   from Kou
千代ちゃんやスケ坊をみるとさのすけのことを思い出します。
出会いには必ず意味があって、それがどんな結果であろうと自分にとっては必ず財産になると信じてます。

こうやってさのすけについてコメントをいただけることがとても嬉しいです。

2012.04.12 | URL | edittop


シュウママさんへ   from Kou
> 残念だけど素敵な出会いと悲しい別れはセットです。
> それでも素敵な出会いに感謝していつまでも想っていたいですね。

ほんとおっしゃるとおりです。
出会いとは暖かくて別れは残酷です。
でもその出会いは何にも変えられない財産ですよね。

さのすけもさくたろうも本当に大切なオンリーニャンです。
さのすけがくれた出会いや暖かさは我が家にとっては本当に宝物です。

2012.04.12 | URL | edittop


   from れお君の母
さのすけちゃんのご命日だったのですね
今でもこんなに愛されて幸せな子ですね
10倍大きくなったさくちゃん^^
元気そうでなによりです♪
スマイル画伯ぜーんぶ一粒残さずぺろりと
行ってもらいたいですがこの絵もなかなかですね♪

2012.04.12 | URL | edittop


れお君の母さんへ   from Kou
コメントありがとうございます。
どれだけ時が過ぎてもさのすけへの想いは変わりません。
さのがいつもそばにいてくれると信じて過ごしています☆

さくはフードをだらだらと食べるので
残されたフードで時々スマイルが出来ちゃうんです。
本当にこどもが描いた絵みたいで面白いです(笑)

2012.04.16 | URL | edittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/229-408b69ff


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。