--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2012/02/10(金)


今回はさくの話ではなく、とても悲しいお話です。
読まれる方は注意して下さいね。


私の仕事先にはたくさんの野良猫たちがいます。
出来ることならその子達全てに里親が見つかって欲しいのですが
現状としてはそう簡単にはいきません。

近所の迷惑にならないようにごはんをあげたりしているのですが
どの子も健気に必死で生きている姿に胸が苦しくなります。


そしてその中でも特に人懐こい子がいます。
その子は三毛の小さな女の子。

昨年仕事先の屋根裏で生まれた子です。
3兄弟で生まれてきたのですがお母さんや兄弟は
もうどこかへ行ってしまった様です。


この子は毎日決まった時間に来ます。
仕事場の窓越しに大きな声を出して私を呼びます。

いつも大体お昼過ぎと夕方5時の2回。

出て行ってごはんをあげるのですが
ごはんはそっちのけでとにかくスリスリ。
そして私の手をカプカプを噛んできます。

とにかく甘えたくて仕方がないようです。

それからというもの毎日この子と会うのが楽しみのひとつでした。
3兄弟の中でも一番小さかったからきっと三女だったのかななんて話していました。
それ以降「三女(さんじょ)ちゃん」と呼ばれる様になりました。
いつか誰かに素敵な名前を付けてもらえるその日まで。


さめちゃん


ここ数日、私の仕事がとても忙しく現場へ直行直帰の日々が続いていました。
そして1週間ぶりに仕事場に行ってみると、三女はいつもの時間になっても来てくれません。

すこし心配になって外に出て探して見たのですが姿は見えず…


しばらく来なかったからもう忘れてどこかへ行ってしまったのかなぁ。


そして次の日も姿を見せてくれませんでした。


さらに次の日、近所でエサやりをしているおじさんをみかけたので
三女のことを訪ねてみました。


すると3日ほど前に車にひかれてお星様になってしまったとのことでした。


目の前が真っ白になり、ぐっと胸が苦しくなりました。



寒い毎日を必死でいきていたのに
まだ1年も生きていないのに
たくさんの笑顔を運んでくれたのに

何もしてあげられなかったことが悔しいです。


せめてその亡骸だけでも暖かい毛布にくるんであげたかったけど
それさえもしてあげられなかった。



もう全てが遅すぎるのですが
「さめ」という名前をつけてうちの子にする事にしました。

さめという名前は「三女」の読み方を変えたもので
そして我が家の家族の証である「S」ではじまる素敵な名前だと思っています。


さめの動画はいくつかあるのですが
写真は上の一枚しかありません。

カメラを構えるとスリスリとじゃれてくるので上手く取ることが出来なかったんです。

本来はきれいなはずの白い毛の部分が
よごれてグレーになっていたさめ。
それでもいつも元気で甘えん坊だったさめ。
どうか安らかに。


さのすけにお願いしました。
早くさめのことを見つけてやってねと。
そしてきれいに毛繕いして暖めてあげてねと。

一度も「さめ」と呼んであげることができなかったけど
これからはさめと呼んだらそばにおいでね。


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
応援のポチお願いしますっ。

スポンサーサイト
 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
さめ | tb:0 | cm:13 | top |

第2回 うちの子記念日home保険のこと

comment


ぴかぴかのさめちゃんへ   from ヒトS
お空はどうですか?
もうさのちゃんとは会えましたか?

Kouちゃんはいつも優しく抱っこしてくれてましたね。
もう、骨がきしむくらい寒い夜に
一人ぼっちでまあるくなることもないね。
寂しくて、どうしてか悲しくて、小さな声で
誰かを呼んでみたりしなくてもいいね。
これからはあったかいおうちで、
KouちゃんとYasuちゃんにいっぱいスリスリして、
さのちゃんと一緒にさくちゃんを見守ってあげてください。

さめちゃんのお目目にさいごに映ったのは、
きっとKouちゃんや会社のみなさんの
優しい笑顔だったよね。
もう、痛いことも寒いこともないよ。
春になったら、お空からさのちゃんと一緒に
桜を見てね。
きっと、とっても綺麗だから。

短くても、きっと幸せなことがいっぱいあったんだと、
毎日懸命に生きてた姿を見てくれてた人たちは、
さめちゃんのこと大好きだったと思います。

2012.02.11 | URLedittop


   from のん福レオのお母さん
可哀想で、掛ける言葉が見つかりません・・。。
必死で寒さと飢えと闘いながら生きている外猫ちゃん達・・。。
さめちゃん、kouさんに優しくしてもらって嬉しかったでしょうね。。
きっとさめちゃんの生きがいだったと思いますよ。。
さめちゃんのご冥福を心からお祈り申し上げます。。

2012.02.11 | URLedittop


   from ここちゃこ
さめちゃん、虹の橋へお引っ越ししたのね。
そっちはどうですか?
沢山の仲間と遊びながら待っててね。

2012.02.11 | URLedittop


   from メルモママ
さめちゃんやすらかに
とても悲しいことです
以前私も毎日ご飯あげたり、避妊去勢手術したり
里親見つけたりしてました
何頭かやはり交通事故に
本当に悲しいことです

外猫ちゃんもいろいろ性格違いなついてくる子は本当に
可愛いです
いじらしく、たくましく生きる猫ちゃんですね
ご冥福を心よりお祈りいたします

2012.02.11 | URLedittop


   from のん福レオのお母さん
今日のスコクラブで動画を用意しました。。
お忙しいでしょが良かったら見に来てください。。

2012.02.14 | URLedittop


   from つくね♂
傷は癒えたかな。苦しくはないかな。
今度生まれてくる時は必ず幸せになれるからね。

うまく言葉が見つかりません。
三女ちゃんのご冥福をお祈りいたします。

2012.02.14 | URLedittop


   from 蜩 琴魚
さめちゃん、きっとお空でいっぱい遊んでいます。

さめちゃんを思い出したとき、
きっとそばに居るはずです!

2012.02.18 | URLedittop


ヒトSさんへ   from Kou
さめへの暖かいメッセージありがとうございます。
今頃はさのとたくさん遊んでいると思います。
大きさもちょうど同じくらいだから仲良くやっているかな。

今でも仕事場に行くと会いに来てくれるんじゃないかと期待してしまいます。
でもいつも呼びに来る窓を眺めていても顔を見せてくれません。
その度に胸がキューってなります。

でもさめは近所のエサやりのおじさんにも
それはそれは可愛がられていたみたいなので幸せだったのかな。

これからは豆まきのころにはさめのことを思い出しますね。

2012.02.20 | URL | edittop


のん福レオのお母さんへ   from Kou
さめへのメッセージありがとうございます。

福ちゃんにもスリスリして頭をゴツゴツぶつけて
そしてふにふにのお腹のなかに潜り込んで甘えていると思います。

動画も拝見させていただきました。
さのすけを保護した時、
さくとの通院の日々、
さめの交通事故、
全てが凝縮されている様でとても辛かったですが
健気に生きる猫ちゃんの暖かい気持ちに触れる事ができて幸せです。

2012.02.20 | URL | edittop


ここちゃこさんへ   from Kou
さめへのメッセージありがとうございます。

きっと向こうではたくさんの先輩方に可愛がられていると思います。
さめはカワイイ性格をしてるからその点は心配なしです。
みんなに見守られて幸せでいてくれるといいな☆

2012.02.20 | URL | edittop


メルモママさんへ   from Kou
さめへのメッセージありがとうございます。

外猫ちゃんたちの精一杯生きる姿には心が痛みます。
何とかすこしでも多くの猫ちゃんに安全で安心して暮らせる環境が整ってほしいですね。

さめは本当に人懐こかったので家猫としても幸せになれたと思います。
それだけに悔しさが残りますがこうやってコメントをもらえるだけでもさめは幸せだと思います。

2012.02.20 | URL | edittop


つくね♂さんへ   from Kou
さめへのメッセージありがとうございます。

本当に痛くて辛くて悲しかったと思います。
何なのか理解も出来ないままだったと思います。
その事を思うと本当に苦しいです。

でもかわいいかわいいさめと出会えたことは
とても素敵な出来事だったと思っています。
もっとたくさん抱っこしてあげたかったなぁ。

2012.02.20 | URL | edittop


蜩 琴魚 さんへ   from Kou
そうですよね!
さめのことを思う時って必ずそばにいて
いつもの様に呼んでくれているんだと思います。

今頃は車も通らない暖かい場所で力一杯走り回っているのかな。
あーでもやっぱり会いたいなぁ☆

2012.02.20 | URL | edittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/218-ccf06288


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。