2011/11/07(月)


11月度の定期検診に行ってきました。

久々の病院で今日は珍しくキャリーをみると逃げてしまいました。

が、そこはさくたろうくん。
わずか数秒でつかまってしまうわけです。

さくたろう


診察室に入るとまずはどきどきの体重測定。

私達は5kgオーバーを覚悟していました。

だって先日友人が遊びに来たときにさくをみた第一声が
「でかっ!」だったし

案の定病院の受付のおねえさんにも
「さくちゃん、大きくなったね」といわれ

待合いで猫を抱いていたおじいさんにも
「よぉ~肥えてますなぁ」といわれ

担当の先生からも
「貫禄出てきたなぁ、さくの旦那ぁ」とまで言われる始末。


いざ覚悟を決めて体重計の上へ


すると先生が

「さくちゃんの体重は…え~5kg、ん?いや、よんてん~きゅ~かなっ」


ということで限りなく5kgに近い4.9kgということでした。


先生に聞くと後1kgくらい増えても大丈夫といわれました。
でもきっとそこまで増えないと思いますけどとも。

ということで体重については様子見ってことになりました。



検査の方はというと

歯茎の血色も良く、聴診による心音も問題ありませんでした。
心音に関してはきれいな音になっているとのことでした。


そしていつものエコーです。
心筋の厚さは変わらないものの、心臓の機能はしっかりしており
血栓の心配もなく血液の循環も問題なしでした。

「この調子だとレントゲンをとる必要もないです。
今まで通りのお薬を続けていきましょう。」


思えば肥大型心筋症を発症してからもうすぐ一年。
この日は診察待ちの方がいなかったこともあり
先生と一年前の思い出話になりました。

本当にあの状態からよくここまで頑張ってくれたとあらためて思います。
その事を思うとお腹の奥の方からほわぁ~んと暖かい感情が込み上げてきます。

さくちゃん、ありがとう。




最後に先生から
「何か様子がおかしいと思ったら連絡してください。
 飼い主さんの感じる「ちょっとおかしいかな」がとても大切なんです。
 ○○さん(私たち)ならそこらへんは見落とすことはないと思いますけど」

はうぐっ!ちょっとプレッシャーだけど、
そうさ、さくのことは何だってわかるから大丈夫さ!

だって我が家には

さくたろぐ

さくのためにできることノートがあるではないかっ!
(既に4冊目。)


さっ次の診察はまた一ヶ月後。
その頃にはさくたろうも2歳になるんだね☆

うがーーっ今から楽しみで仕方がない!!


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
よんてんきゅーたろうに応援のポチお願いしますっ。

関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
肥大型心筋症 | tb:0 | cm:6 | top |

お水を飲むためにhome特別な日 2011

comment


   from メルモママ
さくちゃん良かった
本当に良かった嬉しい私も

一緒に頑張ろうね
頑張ったね さくちゃん
無理しないでゆっくり年を重ねていこうね

本当に良かったです(^O^☆♪

2011.11.07 | URL | edittop


   from のん福レオのお母さん
さくちゃん、良かったね~♪
本当に良かったです^-^
私も、とっても嬉しくなります。。
この調子で、頑張ってね~!!

2011.11.09 | URLedittop


メルモママさんへ   from Kou
ありがとうございます☆

病院へいくといつもドキドキしてしまいますよね。
そのドキドキも一緒に分け合って頑張らないとですね☆

2011.11.10 | URL | edittop


のん福レオのお母さんへ   from Kou
ありがとうございます。
皆様に暖かく見守っていただけるので心強いです。

これからも頑張らなくっちゃ☆

2011.11.10 | URL | edittop


   from あーるぐれい
はじめまして。
Kouさんの愛情の深さに頭が下がる思いです。
わたしも見習わなきゃいけません。

2011.11.11 | URLedittop


あーるぐれいさんへ   from Kou&Yasu
はじめまして☆
ご訪問&コメントありがとうございます。

いやいやお恥ずかしい(*^_^*)
でも我が子に対する愛情の深さはみんな一緒なんですよ。
だってみんなうちの子が一番可愛いでしょ(笑)

これからもさくたろぐをよろしくおねがいします。
ブログの方にもお邪魔させていただきますね。
って早速 幸せキョンシー で笑っちゃいました☆


2011.11.11 | URL | edittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/204-e44c0a27


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア: