2010/12/22(水)


さくたろぐへのご訪問ありがとうございます。
たくさんの励ましのコメントをいただいてさくは今日も元気にしています。
いつもありがとうございます。

さくたろぐ


今日はさくの心臓について少し…


さくが肥大型心筋症だと発覚し、その後は危険な状態になりながらも
さく自身のがんばりで奇跡を起こしてくれた。

それから投薬と通院ですこし安定していました。

しかし実はブログには書いていませんでしたが
さくたろうの心臓にはさらなる問題がありました。


その事がわかったのは奇跡の復活から数日後の事でした。


定期検査のために病院へ行き、エコーで心臓の検査をしました。
すると心臓のまわりに、あるはずのない黒い隙間がはっきりと写っていました。


「心嚢水貯留といって心臓のまわりに水が溜まっています。
 犬にはよくありますが、猫では私は初めてです。もちろんあり得ないことではないのですが…」


肥大型心筋症が発覚した時も同じようなことを言われました。
この若さの子が10日たらずでここまで心臓の壁が厚くなるなんて考えにくいと。


その極めて確立の低い事例がよりによってさくたろうのところへやってくる。
それも一度だけではなく二度も…


答えも理由も見つからないけれど、きっと僕のせいなんだと思った。


さくちゃん、本当にごめんなさい。

スコティッシュフォールド


心嚢水貯留(心タンポナーデ)とは

心臓は袋に包まれているそうで、心臓とその袋の間に水が溜まってしまう状態です。
心臓のまわりに水が溜まることで心臓を圧迫してしまいます。
ただでさえさくの心臓は内側からも圧迫されているのに…
心臓にとってはいつその機能が停止するかもしれない最悪の状態です。

針をさして水を抜く方法もあるのですが
その際の麻酔やさくへの負担を考慮するとできるだけ回避したいとのこと。


「とにかく利尿剤を増やして1週間様子を見ましょう。
 様子がおかしかったらすぐに連れてきて下さい。」


しかし正直なところ、利尿剤が心嚢水の排出に効果があるのかなんてわかるわけもなく、
ただ出来ることを実践して祈るだけでした。


利尿剤を増やしすぎると腎臓への負担が増えてしまうのですが
今はとにかくこの心嚢水をなくすことが最優先です。


先生からはあまり良い状態とは言えないので
何かあればすぐに連れてくるように言われました。


ずーんと肩に重たい物を乗せたような感覚に襲われてしまいました。
ネットで同じような症例がないか探しましたが殆ど見つからず
あっても利尿剤の効果が得られず辛い結末を迎えられたというものでした。


やりきれない思いに押し潰されそうになりました。
でも、さくが起こしてくれた奇跡の意味をもう一度考えてみました。
さくはこんなに辛い状態なのに僕たちのことを信頼してそばにいてくれている。


まだまだだ!


こんなところで僕たちの心が折れてしまってはあまりにもさくたろうが不憫すぎる。
あきらめない気持ちをさくたろうからもらったばっかなのにね。


少しだけ泣いた後は、もう泣かないと決めました。



それから一週間、さくたろうは穏やかに毎日を過ごしてくれました。
そして経過観察の為に病院へ行き、再度エコー検査を受けました。


すると


あの時はっきりとあった黒い隙間はほんの少しだけ小さくなっていました。
エコーを見ている先生も笑顔で小さくガッツポーズをしていたのを憶えています。


泣かないと決めたのに泣きそうになりました。
嬉しくて泣くことは悪いことではないんだけれど、一応人前なのでね。苦笑


更に一週間後の検査ではほぼわからないくらいにまで無くなっていました。




そして一昨日、


心嚢水は消えていました。


エコーを見た瞬間に心の中で叫びました。


うおぉぉぉぉーやたぁぁぁぁーっ!ぐらしあぁぁーす!


出来ることならさくたろうを高く抱き上げてアハハハハッと笑いながらくるくると回りたかった。
もちろん僕にも理性はあるので耐えた。というか帰ってからする事にした。


この結果で次の診察日は年が明けてからということになりました。
ほぼ毎週通院してきたさくにとっては嫌いな病院へ行かずに済むので
こんなに嬉しいことはないでしょう。(看護師のお姉さんのことは好き)

お薬については、現状で安定していることと
今のところ腎臓への負担も見られないので今までのペースを維持していくことになりました。
がんばれぇ、Yasu!!

さくたろう


ここ数日間ずぅ~っと心嚢水のことで頭がいっぱいでした。
そんなものとっとと消えてなくなれと思っていました。

その心嚢水がまたまたさくのがんばりで消えていった。
これは決して奇跡なんかじゃない。
奇跡さんには悪いが、さくが頑張ったのだ!
だから当然の結果なのだ!

僕たちが一番望んでいた物をさくたろうが届けてくれた。
とっても嬉しいクリスマスプレゼント。
さくたろうってば男前やね!
そりゃ看護師のお姉さんにも可愛がってもらえるよね(←うらやましい


またさくたろうから大切なものを教えられた。
言葉で会話することは出来ないけれど
こうやって生活の中でいつもさくたろうは僕たちに語りかけてくれているんだなぁ。


そういや街はすっかりクリスマスなんだね。
さくと迎える初めてのクリスマスも楽しみだねぇ。

さくたろうに応援のポチッお願いします。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ←Click!

人気ブログランキングへ←Click!
いつも応援してくれてありがとニャ


関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
肥大型心筋症 | tb:0 | cm:14 | top |

さくたろうとクリスマスhome日向ぼっこの場所 和室編

comment


   from sayo*
すごーーーい*
ホントさくちゃん男前だよぉ(;▽;* よく頑張ってる。。*
そして私は思いマス。。 yasuさんkouさんの愛が、願いが、
しっかりさくちゃんに届いてるんだなって^^*
それがさくちゃんの力になってるんだと。。
私もガッツポーズしましたよ! 
娘に報告しなくっちゃ♪

2010.12.22 | URLedittop


   from Mew
良かったですね。本当に良かった。
さくちゃんすごいね。おっとこまえ~~。
最高のクリスマスプレゼントですね(*^_^*)

2010.12.22 | URLedittop


   from のん福レオのお母さん
そうだったのですね。。
Yasuさんやkouさんも、お辛かったでしょうね。。
さくちゃんは、奇跡と言うよりも、もっと生きたくて頑張ったんですよ!
すごいことですよね。。
さくちゃん、もっともっと生きようね。
大好きなパパやママのそばにいたよね。。
私達は、その生命力のお手伝いをしているだけですよね。。
さくちゃん、良く頑張ったね。
さくちゃんとYasuさんとkouさんへハッピー・ハッピー・クリスマスです♪

2010.12.22 | URLedittop


   from ヒトS
Kouちゃん、Yasuちゃん、そしてさくちゃん。
「おめでとう」って言っていいんだよね?
さくちゃんのものすごい頑張りが、またKouちゃんとYasuちゃんに
素晴らしい希望を届けてくれたね。
ふたりの愛情は、さくちゃんに言葉以上の大きな何かで伝わって、
さくちゃんももっと大きな愛情できっちり返してくれる。
すごいね。さくちゃんカッコいい。
すごくステキなかぞくです。
Kouちゃんが
「ぼくのせいだ」
と言ったのが、どうしてだかわかりません。
こんなにさくちゃんを愛しているのに。
愛し合って応え合って、最高の関係だと思います。
さくちゃん、いつも応援してるよ。いつもお願いしてるよ。
もっともっと元気なさくちゃんに早く戻れるように、
思いっきり走り回っても大丈夫なように、3人で支えあって
ステキなクリスマスを過ごしてください。

2010.12.23 | URLedittop


   from ここちゃこ
奇跡が起きてくれたんじゃなくて
がんばったさくちゃんが奇跡を起こしたんですね。
先生のガッツポーズ、嬉しいですね。
一緒に闘ってくれているんですもんね。
楽しいクリスマスを!!

2010.12.23 | URLedittop


sayo*さんへ   from kou
ガッツポーズありがとうございます!!

私たちの願いがさくに届いていたら嬉しいです。
おしゃべりができたらもっともっと伝えられるのにって思います。笑

でもやはりこうやって励ましの言葉を頂けることが私たちの力になり、
そしてそれをさくに送ることが出来るので、本当に感謝しています。

これからもイケメン甘えん坊王子 さくたろうをよろしくお願いします☆

2010.12.24 | URLedittop


Mewさんへ   from kou
ありがとうございます。
本当に嬉しいプレゼントでした。

みんなからおっとこまえ~~と言ってもらえて
ますます王子っぷりが増しそうです。笑

2010.12.24 | URLedittop


のん福レオのお母さんへ   from kou
この日の夜はさくのがんばりに「かんぱ~い!!」でした。
久しぶりのビールはとても美味しかったです。

福ちゃんもさくも普通のニャンちゃんたちと同じように幸せに向かって生きています。
ただちょこっとだけ私たちのお手伝いが必要なだけなのです。
いつもいつもときめきにも似た愛おしい気持ちにさせてくれる事に感謝ですね。

さてさて今夜はハッピー・ハッピー・クリスマス♪
今日もおいしいビールをいただきますっ!!

2010.12.24 | URLedittop


ヒトSさんへ   from kou

「ありがとう!」

さくはいつも私たちに希望をくれます。
そんなさくにいつも励まされているのは私たちの方です。

僕のせいだと感じたのは
さのすけを守ってやれなかった事や色んな思いが入り交じっての思いです。
あまり良い言葉ではないかもしれませんが
きっとこれはずっと自分の中に持ち続けないといけないことなんだと思っています。
そういう痛みを持っているから出来ることがあるかもしれないって。
ご心配をおかけしてごめんなさい。


さぁさぁ、今日はさくたろうと過ごす初めてのクリスマス!
いつも応援してもらってさくは幸せです!
さのすけにもプレゼントを用意しないとね。
ゾウくんとカヲルさまにもメリークリスマス!!

2010.12.24 | URLedittop


ここちゃこさんへ   from kou
さくがホントに頑張ってくれるおかげです。
お薬もちゃんと食べてくれるしとてもおりこうさんです。

先生はとても親身になってくれています。
診察日以外でも電話をくれたり、
心臓病にくわしい方に相談に行ってくれたり、
また、お薬についても色々と調べて提案してくださいます。
こういった出会いもとても大切な要素ですよね。

いろんな人の支えがあってこそですので、感謝感謝です。

2010.12.24 | URLedittop


Merry Christmas   from つくね♂
いい先生にも恵まれて幸せですよ。
病院に行かなくて済むのは何よりのプレゼントですよね。
今晩は盛り上がりそうですね。^^

ご自分を決して責めないでくださいね。
さくたろうくんはKouさん、Yasuさんを選んでやってきたのですから。

2010.12.24 | URLedittop


Merry Christmas   from kou
病院や先生との出会いや相性も本当に大切ですよね。
そういう意味では本当に恵まれています。
何から何までまわりの人に支えられています。

さくが私たちの所に来て良かったと思えるように
今夜のクリスマスも存分に楽しみたいと思います☆



2010.12.24 | URLedittop


   from haruka
こんなに思われて幸せなさくちゃん。
少し辛い運命を背負っているのかもしれないけど
Yasuさんやkouさんに出会えてさくちゃんは本当に
嬉しいと思います。

2010.12.24 | URLedittop


harukaさんへ   from Kou
ありがとうございます。
私達もさくと出会えて幸せです。
そしてさくが繋いでくれた出会いもとても大事な物です。

もっともっとさくに喜んでもらえるように
毎日を大切に過ごしたいと思います。☆

2010.12.25 | URLedittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/129-c158a952


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア: