--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2010/12/05(日)


励ましのコメントやメール、本当にありがとうございます。
ひとつひとつの暖かいお言葉からたくさんの勇気をもらっています。
頭を撫でながらさくたろうにも伝えると嬉しそうにしています。
本当に本当に感謝です。



さくたろうの病気について少し書いておこうと思います。

さくたろうの様子がおかしく感じたのは呼吸の速さでした。
急いで病院へ行き診察してもらいました。

心臓音の聴診で雑音を確認し、レントゲンの結果は肺水腫でした。

肺水腫は単発で発症するものではなく必ず原因があります。
エコー検査の結果診断されたのは肥大型心筋症でした。


肥大型心筋症。


心臓の壁が厚くなる病気です。
心臓の部屋が狭くなってしまい血液をうまく送る事が出来なくなってしまいます。
さくの心臓の左上の部屋は膨張していました。


「非常に危険な状態です」


先生の口から出た言葉に頭の中が真っ白になりました。



血液の停滞により肺に水がたまる肺水腫を併発しており
肺にたまった水のせいで呼吸困難になっていました。

このまま放っておけば血栓が出来てしまい、麻痺や突然死が起こる可能性が高かったので
その症状が出る前にこの病気を発見できたのは不幸中の幸いでした。

その後、三日間にわたって通院による集中治療を行いました。
非常に危険な状態が続きましたが、さくたろうのがんばりで何とか落ち着きを取り戻してくれました。
現在は家で投薬治療をしながら週に2~3回くらい通院をしています。


随分と大雑把になりましたが、経過としてはこのような感じです。
今は時々しんどそうなそぶりをみせるものの、食欲もあり
落ち込んだ体重もすこしずつ戻ってきています。
機嫌が良いときはちょっかいをかけてきたりしてくれます。

このまま症状が安定できる様に、また腎臓への負担がかからない様に投薬量のバランスを見ている段階です。

さくたろぐ


病院での事や詳しい事はまた少しずつ書かせていただきますね。


この病気と上手く付き合っていける様に今はさくのために出来る事を全力でやっていこうと思います。
さくたろうとの幸せな時間をたくさん過ごせる様に!


さくたろうに応援のポチッお願いします。↓↓
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ  人気ブログランキングへ
いつも応援してくれてありがとニャ




関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
肥大型心筋症 | tb:0 | cm:6 | top |

奇跡がおこった日homeご報告

comment


   from のん福レオのお母さん
お辛い日々ですね。
掛ける言葉を選びます。。
どうか、できうる事を全てしてあげて、
愛情を持って接してあげて、
一日一日を大切にお暮らしください。。
私も、毎日が綱渡りのような日々ですが、
一日でも生きていてくれてることを喜んでいます。。
頑張りましょうね、愛するさくちゃんのために。。

2010.12.05 | URLedittop


のん福レオのお母さんへ   from Kou
コメントありがとうございます。

辛いことに変わりはないのですが
さくたろうが頑張ってくれているので
私たちも逆に励まされています。

時々不安な気持ちに襲われることもありますが
今はさくのためにできることを探し実践することが
やりがいになっています。

こうなったら一番幸せな闘病猫と呼ばれるように
出来ることをいっぱいいっぱいやってあげようと思っています。
って、きっと飼い主さんはみんな同じ気持ちなんですよね。

愛するわが子のために頑張りましょうね!
ありがとうございます。

2010.12.06 | URLedittop


   from つくね♂
お邪魔します。
ちょっぴ早いですが、さくたろうくん1歳のお誕生日おめでとう。
明日は成人式ですね。

病気とうまく付き合いつつ、どうか、さくたろうくんとの日々が、
ゆっくりと穏やかに過ぎていきますように。

2010.12.08 | URLedittop


つくね♂ さんへ   from Kou
お祝いのお言葉ありがとうございます☆

さくたろうのはじめてのお誕生日が今から楽しみで仕方がありません!!
本来なら病院の日だったのですが、先生にお願いして診察日を変えていただきました。
ケーキを買ってお祝いする予定です。

さくたろうは今までと変わらず私たちに笑顔と幸せを運んでくれています。
そして皆様に励まされて私たちも頑張ることが出来ています。
今後とも宜しくお願い致します。

2010.12.08 | URLedittop


   from シュウママ
のん福レオのお母さんのブログで拝見してお邪魔させて頂きました。
まだ若いさくたろう君ですもの、きっと現状維持で頑張ってくれると信じています。
御夫婦の愛に包まれて確かにさくたろう君は世界一幸せな闘病猫さんだと思います。

陰ながら応援しています。

2010.12.08 | URLedittop


シュウママさんへ   from Kou
暖かいお言葉本当にありがとうございます。

さくは毎日の投薬で様子を見ながら元気に過ごしておりますよ。
今日もハンモックの上でぐっすりと寝ていました。
のん福レオのお母さんと同じように明るく頑張っていこうと思っています。

ブログの方もお邪魔させていただきますね。
これからも宜しくお願い致します。


2010.12.08 | URLedittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/124-215c1321


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。