--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2010/10/25(月)


前回のエントリーがとても意味深な終わり方をしてしまったせいで
ご心配をおかけしてしまいました。

さくたろうは元気にしていますよ!

というわけで、続きを。


先延ばしにしていた去勢手術の術前検査をかねて
健康診断の精密検査を行いました。

簡単な術前検査ではなく精密検査をおこなう理由は
スコティッシュフォールドは体が丈夫ではないからです。

さくたろうのためにもしっかりと検査をしましょうということでした。

診察時間外に時間をとってもらい、時間をかけて診察してもらう事になりました。

先生からは
「預けてもらうよりは一緒に観た方がいいと思うので是非立ち会ってください」
と言っていただいたので私たちも一緒に行くことになりました。
その方が私たちも安心です。

病院に着いてさくたろうがキャリーから顔を出すと先生が

「あらーさくちゃん、大きくなったね!
 毛並みもきれいだしね。」

この一言で私たちの緊張もほぐれました。

先生は続けて
「問題なくここまで大きくなっていると言うことは
 それなりに健康な証拠ですよ」と言ってくれました。


早速、今日行う検査内容の説明があり
最初に採血とレントゲンを撮ることになりました。

そしてその結果がでるまでの間にエコー検査を行いました。

事前に図鑑を使って今から確認する臓器や機能を説明してもらいます。

そしてさくのお腹にスプレーを吹き付けてグリグリと検査がはじまりました。
さくは助手の方に抑えられていましたが、なぜか目がまん丸の真っ黒!
そして一緒になっておとなしくエコーの画像を見ていました。
これには先生も笑っていました。
「さくちゃん、おめめ真っ黒やんか!」って。

脾臓や肝臓、肺、胃、膀胱、腸、あらゆる臓器を見ていきます。
それぞれの機能や形、異常な場合の症状などを詳しく説明していただきました。

ひとつだけ気になるところがありましたが
この若さでそれを病気と断定するのはそれも違うということで大きな問題はありませんでした。


そして心臓。
4つの部屋の大きさやバランス、位置関係などを詳しく説明してもらい
それぞれの大きさの比較、血管の太さの比較など事細かく診ていただきました。
こちらも問題が無くひと安心。
他に奇形も見つかりませんでした。

エコー検査だけで1時間30分くらいはかかったと思います。
私たちも緊張で肩が凝ってしまい、とても長く感じられました。

続いて血液検査の結果です。
エイズ、白血病ともに問題なし。
さらに各項目の結果も大きな問題はありませんでした。
2~3項目ほど様子を見た方がいいものがありましたが、
いずれも正常範囲内でした。

最後にレントゲンの結果です。
骨や臓器の大きさや位置、色(影)を診ていきます。

たしかレントゲンといえば、
でっかいフィルムみたいなのをライトのついた壁に「べこんっ」とはさんで
それをしかめっ面で見ながら説明を受ける物だと思っていましたが、
ここの病院ではすべてパソコンで管理されており、
見づらい部分はコントラストをつけてはっきりと見る事が出来ます。

数年前に私が入院したときは従来通りの「べこんっ」ってするやつだったのになぁ。
人間以上に素晴らしい環境です。

レントゲンの結果は骨も臓器もきれいでまったく問題ありませんでした。


そして前回先生が気になっていたこと…

それはさくたろうの歩き方でした。

しかしそれも現時点では特に問題がないので
様子を見ていこうという事になりました。


これでようやくすべての検査が終わりました。
ひとつだけお腹を壊しやすいかも知れないといわれましたが
全体的に見て大きな問題はありませんでした。


それを聞いたとたんに体の力がすぅ~っと抜けてしまいました。



「これだけ若い子をここまで念入りに検査する事は滅多にないですよ。」
という先生の言葉通り、終わってみれば2時間30分も経ってしました。


今回ここまでの検査をしてくれたのはきっと
さのすけの事もあったからだと思います。

先生は異常のなかったところについても
「なぜ正常と言えるのか」を説明してくれました。
これって重要なことですよね。
猫への愛情が感じられる獣医さんに見てもらうことが大切な事です。

家に帰ったさくたろうはさすがに疲れた様子でぐっすり眠っていました。
でも不思議なことにさくたろうが一番に向かった先は
キャットハウスでもなく、ハンモックでもなく、キャットタワーでもなく…
さくたろぐ

さのすけのお骨のある棚でした。
まるでさのすけに話しかけるように寄り添っていました。


さくたろぐ

さのすけとお話をしたあとは…

さくたろぐ


さくちゃん、長い時間よくがんばったね!
おつかれさま!

あっ、さくたろうの体重は3.9kgありました!!


ブログランキング応援のポチッお願いします。↓↓
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ  人気ブログランキングへ
いつも応援してくれてありがとニャ

関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:0 | top |

理由なき反抗home精密検査を受けました。

comment


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/118-24465899


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。