--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2010/10/28(木)


どうやらいい感じで紙袋に入っているつもりらしい


もすっ!
紙袋猫
自分ではすっぽりと紙袋に収まっているつもりでいるようだ。
でなきゃこれだけのドヤ顔はそうそうできるものではない。


さくたろうに限ったことでは無いと思いますが
箱や袋を見つけるとどうしても中に入ってみないと気が済まないようです。


中に入ることで一体どれほどの満足感が得られるのだろうかと考えてみても
私たち人間にはわかるはずもなく、中に入る理由なんて想像もつかない。

あえて理由を探すとするならばそれは


「猫だから…」





う~ん、箱や袋に入ることが猫の特性だとしても
この場合は少し違うような気もします。



だって


全くはいれてないやん!
スコティッシュフォールド
完全に紙袋を押しつぶしてしまっているけれども
やはり自分ではすっぽりと紙袋に収まっているつもりでいるようだ。
ゆえにドヤ顔も継続中。


さくちゃん、そろそろ出てくれないか?
出てくれないかというよりは、どいてくれないか?

その中に荷物を入れて出かけないとダメなんだよ!
そう、ダメなものはダメと言っておかなくちゃね。


さくちゃん、どいてくれよ!



さくたろう
「みゃん?


ううぅっ…
そんな顔で見つめられては…キュン!


お、おそらく、この瞳は、

「紙袋にはいれて、今とっても幸せな気分なんだ!」と訴えかけているに違いない…


今このさくたろうの小さな幸せを奪う事など、この私に出来るわけがない!


ええい!その紙袋は貴様にくれてやるっ!!大好き!!


と勝手な妄想に無駄な時間を費やしたせいで遅刻しそうになりながら、
結局は別の紙袋で出かける羽目になるのです。


紙袋大好きさくたろうに応援のポチッお願いします。↓↓
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ  人気ブログランキングへ
いつも応援してくれてありがとニャ

関連記事
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの日常 | tb:0 | cm:2 | top |

譲れない場所でやりたかったことhome理由なき反抗

comment


   from ミクママ
こんにちは。

さくたろうちゃん、カワイイ♡
「どや」顔がたまりません~(///▽///)
最近、カゴに入ることを覚えたミックに、今度は紙袋をさりげなぁ~く置いてみたいと思います。

話は変わるのですが、以前キャットドア(?)を、ご自身でつけられてましたよね?
結構大変でしたか?
我が家も冬に向けて検討しているんですが…kouさんのお家と同じように、ドアがデコボコで自分で出切るのか…。

お話を聞かせていただけると嬉しいです。

2010.10.29 | URL | edittop


   from Kou
かごに入ったミックちゃんを想像しただけでハァハァします。笑
紙袋も是非おためしあれ!

キャットドアですが、
最初は業者さんに頼もうと調べてみたのですが、結構な金額がかかりそうだったので諦めました。
インターネットで調べたところ、色も選べて、しっぽをはさみにくい構造だという理由から
「くぐーるM」というものを5千円ちょい(送料込み)で購入しました。


取り付けるのは特に難しくはありませんよ。
ドアをくり抜くので少し勇気が必要ですが。笑

大変なのはのこぎりで扉を切り抜く作業だけです。
あせらずゆっくりやれば大丈夫です。

ドアのデコボコですが、隙間にスポンジ状のテープを貼り付けることでカバーしています。
この作業は時間にして10分程度で出来ます。
スポンジデープはホームセンターで400円くらいだったと思います。

取り付けるにあたって、ドリルとのこぎり(細め)が必要になります。
最初に壁に穴を空けて、その穴にのこぎりをとおして切っていくためです。

その際にのこぎりが通るくらいの穴を空ける必要がありますので
少し太めの(ドリルの)キリも必要になります。
(小さいキリでたくさんの穴を空けてもなんとかなると思います)

あとはドライバーがあれば大丈夫です。
ドリルはホームセンターの一番安いもので十分です。
のこぎりは100円ショップのものを使っています。


私が購入したくぐーるにはちゃんと型紙が付属しておりまして
それを利用してスケールと鉛筆で扉に印をつけてから作業しました。
最初にしっかりと印をつけておけば失敗はしないと思います。

こちらもあわせてご覧下さい☆
http://39taro.blog3.fc2.com/blog-category-18.html

大まかにはこんな感じです。
大雑把すぎてすみません。

ブログの左部分にメールフォームもございますので
わからないことがありましたらご遠慮なくなんでも質問してくださいね。
もちろんコメント欄からでもOKです。

是非頑張ってみて下さい☆

2010.10.29 | URLedittop


comment post

 
 
 
 

 
 管理者にだけ表示を許可

trackback

  この記事のURL:
  http://39taro.blog3.fc2.com/tb.php/106-ee253e09


home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。