--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2013/11/28(木)


今朝起きて気付いた!



すっかり肌寒い季節になりました。

冬支度もほぼ出揃い、あとは本格的な寒さを迎え撃つわけですが
もうすでに夜寝る時にはさくたろうは私どもの布団に入ってくるわけです。
主に僕の方に。←

寝ていると枕元にやってきて顔や頭とちょんちょんと叩いてきます。
その合図で布団の中に入ってきて丁度僕の脇腹のあたりで丸くなって寝るわけです。


でもひとつ心配な事がありまして

掛け布団がのっぺりとさくたろうにのっかていると
布団の中でさくたろうが窒息したり息苦しくなったりしやしないかと思ってしまうのです。

なので息苦しくならない様に布団の中に空間を作ってあげようと考えるわけです。
ほぼ寝ぼけた遠い意識のなかで(笑)

そいでどうするかというと方法は二つ

一つは僕が横向きになってさくたろうと囲うようにして空間をつくる
(上から見ると僕の形がSのようになるのでSスタイルと呼んでいる)

もう一つはあお向けのままで立て膝をして空間を作る


もちろん、この手法にどの程度の効果があるのかは定かではない。
でも何となくさくたろうが安心して寝てくれるような気分にはなれる。

ただ大変なのは朝までこの形をキープしなくてはいけないこと。
僕が寝返りを打てばさくたろうを起こしてしまったり踏んづけたりしてしまう恐れがあり
さくが安心して眠れなくなってしまうのだ。


だから多少辛くても朝まで頑張る。
朝起きてみると体がカチコチでとても辛い。
洒落にならんくらい辛い。
でもそれでもさくたろうが安心できるのならそれでいい。


もうここ何年もこのやり方で冬を過ごしてきた。


そして今朝あることに気付いたのだ。


昨夜は少し暖かかったのでさくたろうは布団には入ってこず
枕元にあるキャットハウスで朝まで寝ていました。


にもかかわらず僕はいつものようにSスタイルで朝まで寝てしまっていたのだ。


もう無意識でこの寝方をするようになってしまっている。
僕の体はもう完全にさくたろう仕様になっているのだ!

でも自分のそういうところがほんの少しだけ好きかも。
うまくいえないけど「さくのことを好きな自分も好き」という感覚。


ほんっとに猫様は訳のわからん感覚を与えてくれるので困ったもんだ


おそるべし猫ライフ!


もちろん今朝も体はカチコチなので腰に湿布を貼ることにした。





ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村


スポンサーサイト
 テーマ:猫と暮らす / ジャンル:ペット
さくの日常 | tb:0 | cm:2 | top |


2013/11/20(水)


先日、念願のクリッパンのブランケットが届きました。

さくたろう

このブランケットが「いつか買うリスト」に入ってから
もうかれこれ2年半が過ぎました。


ついにですよ!
楽天スーパーセールですよ!
全力で星野楽天を応援しましたさ!
ほんとマー君のおかげですよ!


とまあようやく念願が叶った我が家ですが
もう一度上の画像を確認していただきたい。


届いたブランケットを開封するやいなやこの状態です。
広げる時間すら与えてもらえません。


ま、いいんです。
さくにブランケットをとられるのは今回が初めてではないのでね。

前回の様子はこちら


この時も買ったばかりのブランケットを一度も使うことなくさくにとられてしまいました。
仕事で使うつもりだったけどさくが気に入ってくれたのならと思っていましたが
いまではそのブランケットもこの扱いです。
さくたろう

ええ、これは安物ですよ。
500円もしなかったと思いますよ。
見るからにぺらぺらですもんね。

さくたろう

この満足げな顔を見る限りとくに未練もなさそうなので
今日からはさくのお下がりとして僕が使わせていただきます。


さくたろう
しかしまぁなんですな!
新しいブランケットの上で寝ているさくたろうも可愛いですな!


ええ、そうですとも。

さくたろうに取られたなどと騒いでおりますが
すべて想定内であり、むしろその感じを楽しんでおりますとも!

つうかPCで楽天のページを見ている時点でこの状況を妄想しながら
アホみたいな顔でニヤついてたよね。
で、よくわかんないけど画面に映し出されるブランケットを見ながらうんうんって頷いてたよね。


実際に届いてみて、さくたろうが気持ちよさそうに寝ているのを見て
もう一度うんうんって頷いたよね。
その時の自分はきっとお釈迦様のような表情をしてたように思う。見てないけど。


さて次回のさくたろぐは

「膝に掛けたブランケットの上にさくたろうが乗ってきて超しあわせ」

をお送りしたいと思います 


ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
インテリア | tb:0 | cm:4 | top |

  2013 冬支度


2013/11/12(火)


寒くなってきました。



どちらのお宅もすっかり冬仕様になってきていることかと思います。


我が家も例外ではなくぼちぼちではありますが冬支度を進めております。


冬アイテムのエースと言えばキャットハウス。

これがないと話になりません。


さくたろうはおにぎり型のと四角いサイコロ型の2つを使用しています。



特におにぎり型のはお気に入りで絶対に無くてはならいのですが
毎年毎年問題が勃発します。


もうお気づきの型もおられるかと思いますが、そうなんです。


使い方を間違えるんです。


中に入るのではなく、潰して上に乗る派なのです。
ちなみに昨年の様子はこちら


まぁ本格的な寒さになればこの中にヒーターをいれて使用するのでこの時期はこの使い方でいいのです。
プロ野球で言うところのオープン戦感覚ですね。



そして四角い方。

こちらこそが中に入るも良し、潰して乗るも良しと
2WAYとしての機能が事前に備わっているにもかかわらず
全く乗らないっていう。


四角い方は現在遊び道具と化しておりまして
ダッシュでつっこんできたさくたろうがその四角いハウスごと
まさにサイコロの如く転がっていくという第三の使用方法で活躍しております。

もちろんこの遊びをしている時間を我が家では
ごきげんようタイムと名付けております。
高確率でさくたろうが出ます。

さくたろう 猫

とまぁこれだけ安定した2本柱のハウスが揃っているのですが
ペットショップに立ち寄ると新たなハウスが目にとまってしまいます。
こればかりは猫ライフを送る人間の習性みたいな物なので仕方がありません。

そして安定しまくりの2本柱の欠点を必死で探して新たなハウスを買う理由を探すのです。
非常に危険な状態です。

適当な理由をつけて新たなハウスを手にレジへ向かうのですが
その途中で「今はまだ必要ないよ」と訴えかけるもう一人の冷静自分と出会います。

そこで初めて我に返って商品を棚に戻すのですが
一度燃え上がった購買意欲を完全に封じ込めるのは困難であるため
ちょっとしたおもちゃを買ってしまい、結果、似たような物がどんどん溜まっていくという事態を招きます。

がしかし、それらすべてはさくたろうの為であるため
家族内仕分け会議においても「無駄遣い」というカテゴリに入る事はありません。


だってだってさくたろうのためだから。



ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの愛用品 | tb:0 | cm:2 | top |

home
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。