--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2013/10/31(木)


不整脈が発覚してから1ヶ月
月1回の健診に行ってきました。

PA142042.jpg



体重は5.4kg
最高記録更新です!

そしてエコー検査

心臓の動きを息をのみながら見守ること2分間

今回の検査では不整脈はみられませんでした。イエイ!

ただ2分間の話なので完全というわけではないのですが
前回、前々回結構な頻度で不整脈があったことを思えば一安心です。

このまま経過観察ということになりました。


そしてなんと

前回の診察の際に聴診器を購入したことを伝えてあったので
先生直々に聴診器の使い方を教えてくださいました。

結果として我が家の安物の聴診器ではさくの心音を拾うのは難易度が高いようです。
さくの場合は デブなので 普通よりも心音が拾いにくいんだそうです。

途中でこの病院で暮らしているトムくんの心音を聞いてみたのですが
トム君の心音ははっきりと聞き取ることが出来ました。

トム君のは高音ではっきりと、さくのは低くて重厚な音でした。

その子によって心音が異なるんですね。
さくの場合は心筋症の影響もあるかもしれません。


ともあれ不整脈の件はほっと一息。
先生からも体重が増えてるってことはそれだけ調子が良いって事ですよと言っていただきました。



この日は病院がとても混雑していました。

怖がって泣きっぱなしの猫ちゃん
来る人来る人に愛想を振りまくわんちゃん
吠えまくるわんちゃん
カゴの中で落ち着かない様子のフェレット
そして全く動かないうさぎちゃん

ん?フェレットだけ「ちゃん」をつけてないなぁ。
ま、いいか。


そんな中さくは大人しくじっとしています。
本当におりこうさんなのです。


そんな姿が可愛くて病院の中であろうと
ぎゅーーーって抱きしめたくなるんです。
しませんけど。


ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:2 | top |

  聴診器


2013/10/09(水)


聴診器を買いました。
IMG_0040.jpg


先日の健診でさくたろうに不整脈が見つかったのですが
1週間ほど様子を見てもう一度病院へ行ってきました。

この1週間、家では特に変わった様子はありませんでした。
この日は手術室の部屋に入って(ここに来るだけでドキドキしてしまいます)
心電図の検査を行いました。

やはり不整脈がありました。

しかし心電図を見る限りでは今すぐどうこうしなくてはいけないような
悪質の物ではないということで引き続き経過観察ということになりました。


というわけで、


これまでは毎月の定期健診で心音やエコーをチェックしてきましたが
なるべく家にいる時も心臓の状態をチェックしておこうという事になりました。

ネットで聴診器を探してみると
病気のペットのために購入されている方がたくさんおられるようです。

みなさん愛するわが子のために出来ることを頑張っているんだなぁって思いました。


それから数日経って聴診器が届きました。

普通に生きていれば聴診器にふれることなどないわけで
なんだか怖い印象があったのですがおそるおそる装着してみました。
管の部分って中が空っぽなんですね。
てっきり配線的なものがぎっちり詰まってると思っていました。

試しに自分の心音を聞いてみたのですが
かすかにしか聞こえません…

う~ん、
僕は聴診器ってずっとマイクみたいな物だと思ってたんです。

だからお医者さんが聴診器をつけてる時に聴診器にむかって「わー」とか叫んだら
お医者さんの鼓膜が破れたりするんだと思ってたんです。

なのでこれまで病院で先生が聴診器を使っている時は
とにかく物音を立て無いように心がけてきました。
だれに教えられたわけでもないけど勝手にそう信じていました。

でもどうやらそういう仕組みではないようですね。
聴診器をつかってさらに耳をすまさないと音を拾えないようですが
コツさえつかめば何とかなりそうです。


さぁいよいよさくたろうの聴診です。
IMG_0038.jpg


いつも病院で聴診される様子をみていたので
見よう見まねでチャレンジしてみたのですが…


聞こえてきた音といえば




ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ…
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ…
ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ…



どうやら遊んでもらっていると勘違いしている模様


聴診器はあたらしいおもちゃだと思っているようで
カミカミしてきます。


これは技術的なことよりもそれ以前の問題です…
う~ん、困った(笑)



ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:6 | top |

  10冊目。


2013/01/28(月)


すみません、体調を崩してしまって長い間更新できずにいました。
まだ完全復活とは行きませんがぼちぼち再開していこうと思っています。
よろしくお願いします。


私はダウンしておりましたが、さくたろうは元気いっぱいです。



先日月一回の定期検診に行ってきました。

体重は5.1kg。
大体このあたりで安定しています。

今回も触診聴診をしてもらってエコー

と行きたいところですが

エコーが別室で使用されていてしばらく待ち時間がありました。

その間診察室で先生といろいろとお話を。

さくのことはそこそこにプライベートの話で盛り上がってしまいました。


しばらくしてエコーの準備が整ったので検査を開始。
心臓はしっかりと機能しているとの事でした。

特に何事もなく一安心なのですが、
今年はそろそろ血液検査をしておいた方がいいかなと思っています。



診察を終えて待合室にでると受付のおねえさんが

「なにやら楽しそうでしたね。ここまで笑い声が聞こえてましたよ」

と言われちょっと恥ずかしくもなりつつ
笑って診察を受けられる事のありがたみを感じました。



一方、待合室でのさくたろうはというと


出たくて仕方がないらしい



その様子が可愛かったのでこっちは撮影に必死です。
さくたろぐ

待合室に人が少ない場合やいない時は出してやりますが
出てみると窓から外をみたりとおとなしくしています。

ちょっとおりこうな犬みたいになってます。


そうそう、さくのためにできることノートもいよいよ10冊目に突入です。
さくたろぐ


このノートには日頃の行動などを記録しているのですが
その日の事件簿としても活躍してくれています。

読み返してみると自然に笑顔になってしまいます。

ねこ日記は絶対におすすめですよ。



にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のポチお願いしますっ。

 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:2 | top |

  保険のこと


2012/02/06(月)


言い訳にもならないのですが、ここんとこ本当に忙しくて
PCを立ち上げることもままならず、なかなかさくたろぐを更新できずにいます。

せっかくお越し頂いたにもかかわらず本当にすみません。
そして訪問もまともに出来ていない状態でごめんなさい。

まだしばらくは忙しい日々が続きそうですが
落ち着いたらまたいつものペースで更新していこうと思っています。
どうぞ宜しくお願い致します。

さてさて、さくたろうくんはというと…
さくたろう

かわらず元気に過ごしております。
四方山話。のつくね♂さんから仔猫の名付けとblog1周年記念で頂いたおもちゃと
★Angel BookのヒトSさんとアイちゃんから頂いた誕生日プレゼントのおもちゃが今のお気に入りです。

先日は豆まきも一緒にしましたよ。

さくたろう

そして2月度の検診では体重が5.1kgになっていました。
5kgキープでいこうと思っていたのですがね…

でももうそろそろ体重も落ち着く頃かもしれません。

エコー検査も良好でした。
ほんと私たちが忙しく出来るのもさくが元気でいてくれるからですね。
さくちゃん、ありがとう。

さくたろう

ひとつお伝えしておきたいことが…

それはさくの保険のことです。


さくはねこのきもち保険(アクサ)に加入しています。
加入した時はまだアクサへ譲渡される前のアリアンツ保険でした。

加入した年にさくは病気になってしまいこれまで2年間のあいだ
保険には随分と助けられてきました。

そして今年もまた更新案内が届いたのですが
そこには「循環器系の疾患は対象外となります」という様なことが書かれていました。

要するにさくの病気は今後は保険が適用できないということです。

アリアンツはそういう事例があると聞いたことがありましたが
昨年は普通に更新できたのでそのような事は一部での事だと認識していました。

すっかり安心しきっていたのですが私どもの所にも噂通りの通達が来て驚いております。
もちろんこの様な条件で継続することには意味がないので
他の保険をさがしてみようと思っています。

さくの現状からどの程度の保険に加入できるかはわかりませんが
獣医さんにも相談して決めようと思っています。


さくたろぐをみてアクサに加入された方には本当に申し訳ない気持ちです。
もし見直す機会があれば色々と再検討してみてください。
本当に勝手な言い分ですみません。


しかし病気になったら除外だなんて一体何のための保険なのでしょうね。

にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
5.1たろうに応援のポチお願いしますっ。

 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:4 | top |


2010/11/08(月)


とうとうさくたろうもお姉様への扉を開ける日がきてしまいました。



午前中にさくたろうを病院に預けて帰ってきたのですが、
一時的とはいえ、さくたろうが家の中にいないという事が辛くて辛くて…


そわそわ…


ソワソワ…


SOWASOWA…


数時間の事ですが、私たちにとっちゃぁ2泊3日くらいの長さでした。




夕方になってようやくさくたろうを迎えに行ってきました。



無事手術を終えて家に帰ってきたさくたろう。
ただいまネコアンテナ受信中。CSにて「きょうのさくたろうTV」絶賛放送中(ウソ)
ネコアンテナ

首にまかれたカラーが動く度にガサガサとなるせいで
落ち着かない様子です。


ごはんも食べにくいし、お水も飲みにくい。
いつも通れるはずの通路がいちいちカラーにぶつかって通れない。

もちろんトイレに入るのも一苦労。
さくたろう

あまりにも辛そうだったのでカラーは早々に外してやりました。


すると少し落ち着いた様子でハウスの中で眠りにつきました。


慣れない病院と手術の影響で少し元気がないようでした。。





翌々日。


時間が経つにつれてちょっとずつ元気になってきたさくたろうですが
まだまだ完全復活とはいきません。

麻酔の影響を懸念して腎臓の状態を見るために採血に行きました。
その結果、特に異常は見つかりませんでした。

ちょっとバタバタしてしまいましたが、
これにて無事終了!


さくちゃん、お疲れ様!
頑張ったね!


こちらは在りし日のゴールデンボール兄さん。男前です。
GOLDEN BALL



さくたろう姉さんに応援のポチッお願いします。↓↓
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ  人気ブログランキングへ
いつも応援してくれてありがとニャ

 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの健康管理 | tb:0 | cm:4 | top |

homenext
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。