--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2014/06/02(月)


水を飲む。

さくたろう

この給水装置の名前が未だにわからないのですが、
ペットボトルに入れた水を棒状の先にボールみたいなのがついた所を
ペロペロすると良い具合に水が出てくる装置 とでもいいましょうか。
そいつをさくたろうはとても気に入って使用しています。

ちょい悪な表情で毎日飲んでいます。

猫友さんに聞くとさくとおなじくこの装置を気にいっている猫ちゃんも多いようですね。


たださくたろうの場合は少し変わったところがありまして…


それは何かと言いますと
さくたろうは自分が水を飲む様子を人間に見守らせるのです。

そばにいると安心して水を飲めるようで
時にはわざわざ飲む前に人間を呼びにくるのであります。

さくたろうが水を飲む様子をわれわれ人間はそっと見守るのですが
その時間が実に幸せというか
僕は思う!この瞬間は続くと!いつまでも(笑)

リズムよくペロペロと水を飲んでいるのですが
少しテンションが上がってくると
棒の先にスリっとします。

その様子があまりにも可愛くてキーーーってなります。
奥歯に力が入りすぎでそのうち歯が欠けるんじゃないかと心配しています。


ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの愛用品 | tb:0 | cm:2 | top |


2014/02/04(火)


これこそがホットカーペットの魔力である

さくたろ""

このくそ寒い季節において
ホットカーペットの威力は絶大である。

そりゃさくもこんな感じになっちゃいますわ。

さくたろ


しっかり目を開けてるけど、ほぼ意識が無いほどとろんとろんになってます。

で、その様子をとなりで添い寝して見てるわけですが
このホットカーペットにおける添い寝ってのが実に厄介でして…


特に休日あたりには格好をつけて言うんです。

コーヒーでも飲みながらDVDを観てゆっくり過ごしましょうと。

まぁでもDVDを見始めて30分もすれば
コーヒーは空になってるし
最初は丸まっていたさくたろうがとなりでのびーっとしだすと
そちらに気を取られがちになるんです。

そして添い寝をしたら最後です。
あまりの心地よさに即寝落ちです。
次の瞬間には部屋は真っ暗になっていて
DVDはとっくに終わっていて、夕方のニュースが流れてます。
のどはカラカラでおまけに軽い頭痛までもれなく付いてきます。

暖かいカーペットなので
ホットカーペットで間違いないが
DVD視聴妨害機能も搭載されているんですよね。

でも考えようによっては

のび猫添い寝機能も搭載されているので
やはり猫と暮らす上ではマストアイテムなわけですね。


さくたろう

ただそれ以上に危険な香りがするのはこたつ。


コタツはアカン!


たぶんダメ人間&ダメ猫になってまう気がする。


なので我が家にはこたつはありません。

でも毎年寒くなると、今年こそこたつを購入してはどうかという議論が交わされます。
ですが紙一重のところで堪えて来ています。

近年では「もう何年も我慢してきたんだから」と寒さとは全く関係のない
まるで禁煙してる人の様な会話になっています。


う~んでもなぁ
コタツにみかんとあたたかい緑茶。
こたつの中を覗けばさくたろう。
あの狭い空間に人間とさくが凝縮される感じ。


素敵ではないか。



いかんいかん!妄想は危険だ!



ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの愛用品 | tb:0 | cm:8 | top |

  2013 冬支度


2013/11/12(火)


寒くなってきました。



どちらのお宅もすっかり冬仕様になってきていることかと思います。


我が家も例外ではなくぼちぼちではありますが冬支度を進めております。


冬アイテムのエースと言えばキャットハウス。

これがないと話になりません。


さくたろうはおにぎり型のと四角いサイコロ型の2つを使用しています。



特におにぎり型のはお気に入りで絶対に無くてはならいのですが
毎年毎年問題が勃発します。


もうお気づきの型もおられるかと思いますが、そうなんです。


使い方を間違えるんです。


中に入るのではなく、潰して上に乗る派なのです。
ちなみに昨年の様子はこちら


まぁ本格的な寒さになればこの中にヒーターをいれて使用するのでこの時期はこの使い方でいいのです。
プロ野球で言うところのオープン戦感覚ですね。



そして四角い方。

こちらこそが中に入るも良し、潰して乗るも良しと
2WAYとしての機能が事前に備わっているにもかかわらず
全く乗らないっていう。


四角い方は現在遊び道具と化しておりまして
ダッシュでつっこんできたさくたろうがその四角いハウスごと
まさにサイコロの如く転がっていくという第三の使用方法で活躍しております。

もちろんこの遊びをしている時間を我が家では
ごきげんようタイムと名付けております。
高確率でさくたろうが出ます。

さくたろう 猫

とまぁこれだけ安定した2本柱のハウスが揃っているのですが
ペットショップに立ち寄ると新たなハウスが目にとまってしまいます。
こればかりは猫ライフを送る人間の習性みたいな物なので仕方がありません。

そして安定しまくりの2本柱の欠点を必死で探して新たなハウスを買う理由を探すのです。
非常に危険な状態です。

適当な理由をつけて新たなハウスを手にレジへ向かうのですが
その途中で「今はまだ必要ないよ」と訴えかけるもう一人の冷静自分と出会います。

そこで初めて我に返って商品を棚に戻すのですが
一度燃え上がった購買意欲を完全に封じ込めるのは困難であるため
ちょっとしたおもちゃを買ってしまい、結果、似たような物がどんどん溜まっていくという事態を招きます。

がしかし、それらすべてはさくたろうの為であるため
家族内仕分け会議においても「無駄遣い」というカテゴリに入る事はありません。


だってだってさくたろうのためだから。



ブログランキングに参加中です☆
さくたろうに応援のクリックお願いします
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ

にほんブログ村
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの愛用品 | tb:0 | cm:2 | top |

  水の飲み方


2013/04/02(火)


給水中である。
さくたろう

いろいろ試した結果コレが一番良いみたいです。

え~っと、う~んと

コレの事をなんて呼べばいいんですかね?


ペットボトルみたいなのを逆さまにして
下のところからシュッとでてる棒の先から水が出てくるやつです。

わかります?(以下コレ)


コレにたどり着くまで色々と試しました。


そもそもなぜ色々と試さないといけなかったのかっていうと
うちの王子様は器に入った水をひっくりかえしてこぼれた水たまりをペロペロとするんです。


あまり行儀が良くないので何か方法はないものかと
雑誌などで紹介されている「水を飲むようになる器」とかいうやつを買ってみたりもしました。


それでも結果は変わらずでしたので、
いろいろ考えに考えた末にコレにたどり着きました。

一応コレの他にも器に入れた水も置いていますが
そちらはたまに飲む程度で、やはり基本はコレがいいみたいです。


さくたろう
さくたろう


そうそう、うちの王子様ときたら
何故かコレで水を飲む前に私どもに一緒に来るように呼びに来ます。
なので私どもは飲んでいる姿を見守るの日課となっております。

でもコレで水を飲む姿もかわいいんです。


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
水のみたろうに応援のポチお願いしますっ。

 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの愛用品 | tb:0 | cm:0 | top |


2012/11/30(金)


わかります?この状態。




キャットハウスの上にさくたろうですよ。


本来なら中に入って使うものですが
上にさくたろうですよ。


さくたろう一番のお気に入りのこのキャットハウスも今年で3シーズン目なのです。

それなのにここにきて使い方を間違えるという事態です。

これまでのさくたろうは新しいアイテムがやってくると使い方を間違える事がよくありました。

たとえば

こんなことや

こんなことなど


たしかにこのハウスがやってきた時も
こんな感じでした。


でもでも一度覚えたからはちゃんとした使い方をするようになっていたのですが
今回はどうやらいつもと違うようです。

しかも昨日まで普通につかってたのに。


さらには別室のキャットハウスまで上にのっかるようになっちゃいました。


テケテケと走ってきてハウスの上にどっちりと乗っかるのです。


あー完全にくつろいでるよ。



そんなに丸くなるんだったら中に入れば暖かいのに。



「さくちゃん、使い方が間違ってるよ」


と、

そっと声をかけてみたら


こんな顔で振り返られた。


うっ、可愛い。


この際ハウスなんてどうでもいい。


さくが楽しけりゃ、さくが満足ならそれで…


この手の事を書くといつも最後はこうなってる気がする。


私たちも全く進歩していないということですね。


ま、これでいいのだ。


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
ハウスの上に乗りたろうに応援のポチお願いしますっ。

 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さくの愛用品 | tb:0 | cm:2 | top |

homenext
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。