--/--/--(--)


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | TB(-) | CM(-) | top |


2013/04/09(火)


4月8日。

我が家にとって忘れられない日が今年もやってきました。


さのすけの命日です。


さのすけが星になってもう4年。

さくたろうがそばにいてくれるけど
それでもやっぱりさのすけにも会いたい。


半年しか一緒に暮らせなかったから
やり残したことがたくさんあって…


さのすけがやってきたときは体重がたったの500gしかなかった。
小さくて弱々しかったけど暖かくて生命力に満ちていた。


あまりにも小さくて、気づかずに踏んづけたらいけないから
大きくなるまではと首輪に鈴をつけてあげた。

鈴はティアドロップという滴の形をしていてさのすけにお似合いでした。
今も大切にとってあります。

そしてさのすけが大きくなったら
冬の寒い日には一緒の布団の中で並んで寝ようと思っていた。


今でも布団の中に入ってくるさくたろうを撫でながら時々さのすけの事を思います。
ほんとずっとずっと一緒にたくさんのことをしてあげたかった。


この後悔だけは何年経とうがひとつも形を変えることもなく僕らの中にある。





でもそれと同じだけさのすけと暮らした大切な時間も形を変えることなく僕らのなかにある。

さのすけは本当にたくさんの感情を僕らにくれた。
それはかけがえのない宝物。



さのすけが星になった時は桜が満開だった。


毎年この日が過ぎると一気に暖かくなり
あれだけたくさん咲いていた桜が消えて無くなる。



これからも毎年たくさんの桜が咲くようにと

さくたろうの名前にはそんな思いを込めています。



今年もさのすけへ絵本をプレゼントしました。
さくたろう

桜とは真逆の雪がテーマのお話です。


さのすけ喜んでくれたかな?
帯のところにさくって書かれてるのが可笑しいね。


スポンサーサイト
 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さのすけ | tb:0 | cm:6 | top |


2012/10/11(木)


前回のエントリーで少しふれていましたが
今年も9月28日にいつものお店でディナーを頂いてきました。



さのすけと出会った思い出の場所です。
毎年こうやってさのすけと出会えた思い出にこの場所を訪れます。
そしてとっても美味しい料理をごちそうになります。

さのすけとわかれ、さくたろうと暮らすようになり
さのすけとの思い出や家の中での記憶などがどうしても薄れていってしまいます。
それは悲しいことではあるけれど仕方のないことです。

でもこうやってこの店に訪れると
あの日のさのすけが鮮明に蘇ってきます。
毎回来るたびにテーブルをそっと手でなぞってみると
あの日このテーブルの上を走り回っていたさのすけの姿が浮かんできます。
小さくて小さくて、それでいてものすごく私たちに愛想を振りまいていたあの日のさのすけ。
暖かくて切なくて嬉しくて泣きそうで、あの日一日だけでさのすけからたくさんの感情をもらいました。

さのすけのおかげでこうしてここのお店に来る理由があり
そしてお店の方は毎年私たちのことを暖かく迎え入れてくださります。
おいしい料理と楽しい時間。
さのすけが毎年僕らにくれるプレゼントなんです。

そしてもう一つの楽しみはここの看板猫のミーちゃんやガブちゃんと会えること。
今回もスリスリゴロゴロととても可愛かったです。

IMG_6691.jpg

IMG_6692.jpg

IMG_6694.jpg

さのすけがくれたたくさんの感情や思い出。
それはこれからも僕らの心の中に大切に持っていようと思う。



我が家の一日はさのすけへのおはようからはじまる。


Yasuが毎朝さのすけの骨壺をぎゅっと抱きしめることからはじまる。


たのしいさくたろうとの毎日も、


いつだってさのすけへのおはようからはじまる。

PICT0162.jpg


さのすけ、いつもありがとう!


にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
さのすけに応援のポチお願いしますっ。


 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さのすけ | tb:0 | cm:4 | top |


2012/04/09(月)


4月8日。

この日はさのすけの命日です。
我が家にとってとても大切な日なのです。


毎年毎年、さくらが咲き始めるこの時期は
特にさのすけのことを思い出します。

さくたろぐ


もうあれから3年が経ちました。


その3年のあいだにさくたろうと暮らす様になって
さくたろうが病気になって
そして元気になって5kgになった。

さのすけが我が家にやってきた時はたったの500gしかなかったので
今のさくたろうは単純に10倍大きくなってくれた。

きっとさのすけの分もおっきくなってくれたんだ。

さのすけ

今でもさのすけに会いたいという気持ちは変わりません。
むしろどんどん大きくなっています。


もう3年も経っているのに
その姿が見えないのに
今もなお可愛くて可愛くて仕方がない。

この感覚はさのすけが僕らにくれたプレゼントなのかね。



毎年この日はさのすけへ絵本をプレゼントします。

3冊目となる今年はね
マーサのいぬまに

マーサのいぬまに

このお話は飼い主がいない間に猫ちゃんは一体何をしているのかがわかります。
読み終えた後に「ふ~ん、いつもそんなことしてるのかい」と聞いてしまいます。
翻訳を江國香織さんがされていて、ほんわかとかわいいお話です 。



さのすけが初めて家に来た日の写真です。
さのすけ
はじめて見る家の中よりもとにかく抱っこでした。
きっとさみしくてさみしくて仕方がなかったのかな。
この時の僕のひざに残ったさのすけの感触はいまもはっきり憶えていて
とってもちっさくて、ふわふわと丸くて、やわらかくて、軽くて重かった。
そしてとてもあったかかった。
そのあたたかさは一生懸命生きようとするさのすけの力強さだったんですね。


さのすけへ

さのすけへの想いは出会ったあの日から何一つ変わっていません。
今でもずっと大好きで会いたくて会いたくて仕方がありません。
さのすけと暮らした半年間は僕たちの大切な宝物です。

時々さくと何かを話してるみたいだけど、
よかったら今度僕たちにも聞かせてくれないかい?


そうそう、さのちゃん。
僕は今でも家でオムライスを作って食べる時は
ケチャップで「さのすけ」と書いてるんだぜ。

あっ、いつも見てるから知ってるか。

本当に素敵な出会いを心からありがとね。



にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
人気ブログランキングに参加中です☆
さのすけとさくたろうに応援のポチお願いしますっ。

 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
さのすけ | tb:0 | cm:9 | top |


2011/11/04(金)


少し前の話になりますが、今年も我が家にとって大切な日が訪れました。


9月28日。

そう、3年前の今日はさのすけと出会った日なのです。


ということで今年もさのすけと出会った場所 amico amica
お祝いに行ってきました。
(※ちなみに昨年の様子はこちら

amico amica
この中にはいるとさのすけと出会った日のことが蘇ってきます。
もう体が記憶しているんですね。


そしてテーブルの上には可愛いお花が。

デュランタ宝塚というお花だそうです。

垂れ具合といい、小花の感じがとてもいい感じだねなんて話しをしていたら
今年もとってもおいしそうな料理が出てきました!

さのすけの思い出話やさくの話、
そしてこのお店の前にいつも集まってくるにゃんこたちの話、
可愛い猫の話をしながらいただく料理は格別でした。


九条ねぎとサーモンのパスタなんてパスタ好きな我が家にとってはたまりません。
さらには鴨肉のステーキなんかも頂いて今年も大変おいしくいただきました。

そして最後のデザートには…


そう、さのすけはいつだってそばにいてくれる
そばから私たちとさくのことを見守ってくれている。
さのちゃんありがとう。

そういえば食事中にお店の前を通ったにゃんこがいました。
少し中の様子を覗いて去っていたそのにゃんこは
ひょっとするとさのすけと血が繋がっているかもしれないとの事でした。

もうそれだけでその子をぎゅっと抱きしめてあげたくなりました。


他にも毎日やってくるにゃんこたちがいて
その子達にもそれぞれの運命があって
毎日を頑張って生きているんですね。

neco-154.jpg
よく見るとお店の前に植えてある植物の中に
先程のデュランタ宝塚の大きな木があるんです。

お店を始めた時からずっと植えてあって
最初は小さかったけど随分と大きく育ったそうです。

だからさのすけと私たちが出会ったあの時も
この場所からずっと見ていてくれたんです。

そう聞くととても感慨深いものがあります。


なんて話をしていると

私たちにデュランタ宝塚の鉢植えをプレゼントしてくださいました。
この日のためにわざわざ用意していてくれたんですね。
本当に感激でした。

「お花の色もいい色でしょ」

そうでした、紫色は私たちが応援しているサッカーチームのチームカラーなんです。


家に帰ってさっそく植物コーナーに仲間入り。

さのすけの花壇には先日オリーブを植えたばかりなのですが
このデュランタ宝塚が大きくなってきたらさのすけの花壇へ植え替えようかと考えています。


さのすけ

こうやって今も変わらずさのすけが色々な幸せを運んでくれます。

できることならさのすけを抱きしめて伝えたい。

「ありがとう」って。


ありがとう=サンキュー=39=さく

さくたろうの存在こそがさのすけへのありがとうの気持ちなのかな…なんて。


さぁそのさくたろうは今夜定期検診の日です。
いつまで経ってもドキドキしますが頑張っていこー☆


さのすけとさくたろうに応援のポチお願いしますっ。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ランキングに参加中です☆

人気ブログランキングへ
いつも応援してくれてありがとニャ

 テーマ:猫写真 / ジャンル:ペット
さのすけ | tb:0 | cm:8 | top |

  大切な日


2011/04/08(金)


今日は我が家にとっては大切な日です。

4月8日はさのすけの命日なのです。
なので今日はさのすけのお話を少し。

さのすけ

さのすけとお別れしたあの日
まるでさのすけが咲かせてくれたかの様に一気に桜が咲き
とても暖かい日差しに包まれたのを憶えています。

さのすけにとって最初で最後の桜。
今年もたくさん咲き、心に安らぎを運んでくれています。

さのすけ

たくさんの兄弟と共に飼育放棄されていたさのすけ。
他の兄弟達はみんな里親が決まったのに
最後まで隠れていたさのすけだけがひとりぼっちでした。

でもその事が縁でウチにきてくれました。
わずか500gしかなかった小さな体は
とても暖かく生命力に満ちあふれていました。

さのすけ

とにかく抱っこが大好き。
ごはんよりも抱っこ、朝起きたら抱っこ、いつだって抱っこ。
わずか一年も生きることができなかったから
その分たくさん抱っこしていてほしかったんだと思います。

さのすけ

さのすけが星になってからさくたろうが家族になるまではとても悩み沈んでいました。
でも様々な縁があってさくたろうと暮らすことを選びました。


だからさくたろうの名前にはさのすけの思いをたくさん込めました。

さのすけと同じイニシャルSにすること。
Sと私たちのKとYを合わせるとSKY=空という文字ができるのです。
(ちょっと強引ですけど)

そしてさのすけが咲かせてくれた桜が
毎年たくさん咲くようにとの願いを込めてさくたろう。

さくもさのと同じだけ笑顔を運んでくれています。

さのすけ

さくたろうは毎日さのすけが使っていた椅子の上でよく寝ています。
その姿にいつもさのすけを思い出しています。
いまではすっかりさのすけよりも大きくなりました。

これからも我が家はさのすけとさくたろうと共に過ごしていきます。


今年もさのすけに絵本のプレゼント。
さのすけ

毎年一冊ずつ読んで聞かせるのです。

さのちゃん、今年もたくさんのきれいな桜をありがとう。


さのとさくの応援ポチお願いしますっ。
にほんブログ村 猫ブログ スコティッシュフォールドへ
ランキングに参加中です☆

人気ブログランキングへ
いつも応援してくれてありがとニャ

このブログをリンクに追加する

 テーマ:猫のいる生活 / ジャンル:ペット
さのすけ | tb:0 | cm:12 | top |

homenext
Copyright (C) 2010 Sakutalog... All Rights Reserved.


,
:スコティッシュフォールド:インテリア:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。